知らないと損してる!? 便利なAfter Effectsショートカットキー!

今回は、After Effectsの便利なショートカットキーを、

画像付きでわかりやすく説明していきます!

基礎的なショートカットキーから、応用的なショートカットキーまで、

ざっと幅広くご紹介していきたいと思います。

 

またショートカットキーを使いこなすと、作業効率がアップします!

これはもう知らないと損ですね!

さあ、いきましょう!

 

【初心者AE】必ず覚えておきたい5つのエクスプレッション

2020年3月20日

 

本記事の内容
  • 新規コンポジションを作成
  • コンポジション設定
  • 新規平面レイヤーを作成
  • レイヤーの分割
  • レイヤーのアンカーポイントを開く
  • レイヤーのスケールを開く
  • レイヤーの位置を開く
  • レイヤーの回転を開く
  • レイヤーの不透明度を開く
  • レイヤーのマスクを開く
  • キーフレームがある項目を開く
  • アンカーポイントを中心へ配置
  • グリッド線
  • レイヤーを中心に配置
  • レイヤーの置き換え
  • レイヤーの複製
  • 一つ前(左)のキーフレームへ移動
  • 一つ前(右)のキーフレームへ移動
  • おわり

 

【AE】ランダムにオブジェクトが動くバックグラウンドの作り方

2019年11月30日

 

基礎的なショートカットキー

 

まずは作業する上で基礎となるショートカットキーをご紹介します。

 

新規コンポジションを作成

 

 

Windows
[Ctrl] + [N]
Mac
[command] + [N]

 

コンポジション設定

 

 

Windows
[Ctrl] + [K]
Mac
[command] + [K]

 

新規平面レイヤーを作成

 

 

Windows
[Ctrl] + [Y]
Mac
[command] + [Y]

 

レイヤーの分割

 

 

 

Windows
[Ctrl] + [Shift] + [D]
Mac
[command] + [Shift] + [D]

 

レイヤーのアンカーポイントを開く

 

 

Windows
[A]
Mac
[A]

 

レイヤーのスケールを開く

 

 

Windows
[S]
Mac
[S]

 

レイヤーの位置を開く

 

 

Windows
[P]
Mac
[P]

 

レイヤーの回転を開く

 

 

Windows
[R]
Mac
[R]

 

レイヤーの不透明度を開く

 

 

Windows
[T]
Mac
[T]

 

レイヤーのマスクを開く

 

 

Windows
[M]
Mac
[M]

 

応用的なショートカットキー

 

ここからは応用となるショートカットキーをご紹介していきます。

知らなくても作業はできますが、正直めちゃくちゃ便利なもの達ばかりで、

使うと作業効率がアップするものばかりです!

 

キーフレームがある項目を開く

 

キーフレームを打っている項目だけを呼び出すことが出来ます。

一項目づつ確認していくと時間がかかり、非常にめんどくさいですが、

下記のように、一括でキーフレームを管理できるのが便利です。

 

 

Windows
[U]
Mac
[U]

 

 

アンカーポイントを中心へ配置

 

文字通り、オブジェクトの中心に一発で、

アンカーポイントを正確に配置することが出来ます。

 

 

 

Windows
[Ctrl] + [Alt] + [Home]
Mac
[option] + [command] + [fn] + [⬅︎]

 

グリッド線

 

これもデザインを考える上で、よく使用します。

2種類あるので、用途によって使い分けるのが良いかと思います。

 

 

Windows
[Alt] + [:]
Mac
[option] + [:]

 

 

Windows
[Ctrl] + [:]
Mac
[command] + [:]

 

レイヤーを中心に配置

 

オブジェクトを画面の中心へ配置することができます。

正確に一瞬で配置できるので、非常に便利な機能です!

 

 

 

Windows
[Ctrl] + [Home]
Mac
[command] + [fn] + [⬅︎]

 

レイヤーの置き換え

 

コンポジション内のレイヤーと、

プロジェクト内のオブジェクトを一瞬で置き換えることが出来ます。

これを知らなかったら、一々オブジェクトを再配置していかなければならないですが、

これは一瞬で置き換えられ、キーフレームもそのままなので非常に便利な機能ですね。

 

 

 

Windows
[Ctrl] + [Alt] + [/]
Mac
[option] + [command] + [fn] + [/]

 

レイヤーの複製

 

コンポジション内でレイヤーを複製させることが出来ます。

 

 

 

Windows
[Ctrl] + [D]
Mac
[command] + [D]

 

一つ前(左)のキーフレームへ移動

 

カーソルから一番近くにある左側のキーフレームに、

一瞬で移動させることが出来ます。

 

 

 

Windows
[J]
Mac
[J]

 

一つ前(右)のキーフレームへ移動

 

上記と反対で、

カーソルから一番近くにある右側のキーフレームに、

一瞬で移動させることが出来ます。

 

 

 

Windows
[K]
Mac
[K]

 

おわり

 

ざっくりご紹介していきましたが、

最初はこれだけ知っていれば良いかと思います!

イキナリタクサンハオボエラレナイシネ

 

最初は使い慣れていないと、使いづらいかと思いますが、

徐々に慣れていくと作業効率が格段にアップするので、

是非、使ってみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です